Tap to close

骨粗しょう症の薬で骨折しやすくなるって!?ってご存知ですか!

電話バナー

アクセス

ヒットボディコンディション宝塚ヒットボディコンディション宝塚

骨粗しょう症の薬で骨折しやすくなるって!?ってご存知ですか!

『骨粗鬆症』と聞いて皆さんは一度は聞いたことがあると思います。
最近では高齢者や女性検診でよく聞きますね。
意外と簡単の測れます。また検査結果もすぐに分かって「骨密度」が低い、「骨年齢」が実年齢より高いなど色々と聞きますね。
そして病院に行くと「骨粗しょう症」と診断された場合は「保険治療対象」となって薬局でお薬が出ます。

しかし!皆さんはご存知でしょうか?

この「骨粗しょう症のお薬」は実は!「骨が折れやすくなる」という事実を!!
先日、ある交流会で現役薬剤師の方のセミナーがあり、その方の話で「薬には添付文書」という「副作用」について必ず記載が義務付けられていある書類があるということです。
実際に調べてみると書いてます。「骨がもろくなる」「骨折しやすくなる可能性がります」

一つお伝えすると「骨の代謝を抑制する作用があります」
ということは~!「骨が古くなっても体に残ってる」逆に言うと「古い骨で固まってしまってる!!」だから折れやすくなる!ということです!

「薬には副作用があります!!」私も患者さんにずっと言い続けてきていることです。改めてもっと伝えないといけないと実感しました!
この投稿の中でも調べて順次お伝えしていきますね。
ヒットでは専門用語はできるだけ使わずにわかりやすく健康のための重要な事項をお伝えしています。何かお困りの症状、不安なことがあればぜひお問い合わせください。

Top
インスタでフォロー

インスタでフォロー

LINEで紹介する

LINEで紹介する

Facebookで紹介する

Facebookで紹介する

口コミ投稿

口コミ投稿